不動産の魅力とは!?

FXや株式投資よりもローリスク!?

 

皆さん多くの人が投資と聞いて思い浮かべるものといえば、

株式やFXが一般的かなと思います。

 

一方、不動産投資については「難しそう」「失敗を考えると手を出せない」などと、

考える人は多いのではないかと思います。

 

しかし、FXや株式投資よりも不動産投資の方が実はローリスクと言えます。

その理由については、

不動産投資が月々の家賃収入を得る事を目的とした投資方法だからと言えます。

 

私の考えですが、

投資初心者こそ不動産投資おおすすめ出来ると思います。

 

株式やFXの場合、様々な要因が売買価格に結び付く為、大きく利益が出るタイミングで、

売却をしないと稼ぐことはできません。

売るタイミングを逃してずるずる損失を拡大させるケースもあります。

 

よって、値動きのチェックなど、投資の為に費やす日々の時間もそれなりに必要なると思います。

 

それに対して不動産投資はでは、

物件の入居者さえ維持できていれば不況なども関係なく安定した家賃収入が得られます。

 

また、物件の管理や入居者の確保、家賃の取り立てなどは専門の管理会社に任せる事が基本なので物件を購入した後に投資の為に拘束される時間はほとんどありません。

 

つまり、会社勤務のや自営業の人でも、本業に差し障りがなく行うことのできるのが、

不動産投資なのです。

 

一度軌道に乗ってしまえば、

常に気にかけておかなくても稼げる不動産投資は、投資初心者が始めやすい投資といえると思います。

関連記事

  1. 不動産投資は税金対策にも効果的!

  2. 物件を買うための自己資金はそれほど必要ない!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

代表:小俣翔吾

不動産ファイナンシャルプランナー。

資産構築のプロフェッショナル。

 

過去、大手の不動産の営業として、極限の投資家目線という信念の上に成り立つ信頼のみで、

 

約2年で10億を売り上げ、社内トップクラスの成績を残す。

 

独立した現在でも多くの投資家や10億規模(家賃収入6000万ほど)の資産家のコンサルを手掛け、

 

絶対的な投資家目線という信念をもって活動し、クライアントの資産を構築し続ける

 

信念のある10億の男』として、日々活動している。

 

現在に至るまで累計500名以上の資産形成コンサルとアドバイスを行い、

手掛けた不動産投資の資産総計は100億以上。

 

現在は、独立系投資教育機関

『不動産を売らない不動産屋さん』

の代表として、日々お客様目線に立った、

本物の不動産での資産構築やお金に関しての相談を行う。

 

過去のコンサル実績としては、

先祖12代続く地主の方、資産数十億規模の資産家、

また、家賃収入だけで暮らしている投資家はもちろん、サラリーマンや主婦など多岐に渡る。

加えて、自身も数億規模の不動産を所有する大家さんでもある。

PAGE TOP