小俣翔吾のバックストーリー(人生楽あり苦あり!猪突猛進!)

こんにちは!

小俣です!

自分らしく人生明るく楽しく歩んで行きたいが思うように

中々生きれない人の為に

Life Motivationコーチング

Lead to happinessカウンセリング

Life Supportサービス 3L」を提供。

 

弊社の人財教育サービスプログラムによって様々な方の人生を

劇的に変えています。

 

25年間恋人を居なかった方に恋人が出来たり、営業成績が芳しくない状況からトップ3に入った方や、自分に自信が無かった方が自信を持って情熱を持って人生楽しめるようになった方、人の人生生きていた方が自分軸を持てるようになった方など様々おります。

 

モヤモヤや悩みを抱えていた方達が、人生の生きる目的・目標・価値観を明確化でき、第二の新たな人生の旅路を見つけ進んでいる方達がいます。

 

まさしく、ワンピースの様に大航海への出発です!

 

今まで沢山の方にお会いし、教育というものの大事さを

伝えてきました。

そういった情熱や想いが届いたのか、取材を受けたり沢山の

方から、「感謝」を頂けるようになりました。

そんな私ですが、今までに至るまで沢山の苦労や経験をしてきました。

起業するまでのストーリー

私は、大学からの夢であった起業を叶える為に、

某大手住宅メーカーに就職。

起業に必ず役立つと、営業職一本として働く事を決意。

ですが、その夢は入社して間も無く頭の中からは

消えていました。

住宅不動産業界の営業という世界は決して甘くは無かったです。

私の直属の上司(OJT)は22歳の私の26歳年上の方でした。

入社してすぐの懇親会で上司から言われた一言が衝撃でした。

俺、部下クラッシャーだから覚悟しろよな」と言われました。

今まで24年間働いた中で、総数30人程、退職や休職、

異動をさせていた過去の事実を周りの社員から聞きました。

入社して毎日毎日死にものぐるいで、

仕事に明け暮れていました。

そのような生活が1年が経ち、私の目線の先は

もう長くても1ヶ月先程度しか見通せない

ぐらいになっていました。

毎日会社に行きたくない、上司に怒られたくない、

営業したくない、人と話したくないという

状況までになっていました。

ストレスの吐口は、食べる事で当時1年間で

11キロ太った程でした。

恐らく、うつ状態に近い精神状態だったのではないかな

というぐらいです。

その後、このような状況から何とか抜け出そと、

2年目になり直ぐに転職活動をしました。

結果は、転職はせずもう少し今の会社で

経験しようと留まりました。

内定は3社頂きましたが、全て私に取って

魅力的では無かったです。

一番の理由は、どこの会社の社員の方にも自分の理想とする

格好いい人」がいなかったからです。

ここでいう、「格好いい人」は、外見ではなく、

中身のお話です。

転職活動は、当時私に沢山の刺激や

自分と向き合う時間を作ってくれて、

本当に活動して良かったなと思っています。

転職活動後は、思考や考え方、視野が大きく変わり、大学時代に志していた「起業」する事を決意するきっかけとなりました。

当時自己分析をしていた中で、人脈・情報が自分には全くないと痛感しました。

そこから沢山の行動や活動をきっかけに、ご縁があり知人からの紹介でネットワークビジネスを始める事となりました。

始めた理由は、単純に人生の夢をこれで叶えられると思ったからです。

しかし、結論から言うと1年間頑張りましたが全く上手く行かなかったです。

友人や家族からは信用を失いました。間違って欲しくないのは、ネットワークビジネスが悪いのではなく、私自身、ビジネスする上で未熟者だったという事です。

稼ぐ事は出来ませんでしたが、当時メンターから沢山の事を学ばせて頂いた事は、かけがえのない経験体験でした。

その後1年半程でネットワークビジネスから離れ、

自分のやれること価値を与えられ事から実業を起こそうと、

まず宅地建物取引主任士を使い不動産会社設立する。

(現在顧問)

また同時期に、私は将来やりたい仕事「人財教育

という事は視野に入れていたので、

知人の会社の人財教育会社に

「給料無し・経験だけしたい・1年間だけ」

という条件で携わらせて頂く事になります。

社会人3年目の時には、

本業(住宅メーカー)、不動産会社(代表)、

人財教育会社といういわゆる、

トリプルワークを始めていました。

この1年間は細かく覚えていない位

行動しかしていなかったです。

お陰様で、本業と同水準程度収入を稼げる様になり、

4年目の8月で大手住宅メーカーを退職をする事が出来ました。

ですが、そう簡単に順風満帆にいくわけではなかったです。

退職後間も無く、起業資金に溜めていた金額と借入金合わせて500万円を騙されて詐欺にあってしまう事になりました。

今は絶対に騙され事はないですが、当時の私は、

情報弱者でお金に眩み手を出してはいけない

投資に手を出してしまったのです…

直後は本当に泣きたい位辛く苦しかったです。

しかし、成功マインドやセルフコーチングを身につけていた私は決して諦めませんでした。

実業でその分稼げばいいんだ!」という思考に変わり、

逆に稼ぐ理由が出来たとマインドを転換することが出来たのです。

結果1年で全額返済する事ができ、騙された金額の倍程度稼ぐこともでき、実業の方も加速させる事が出来ました。

その後私は、実業(不動産産業)を更に1年間、必死に売り上げを上げる為に注力し一生懸命頑張っていました。

ただ仕事に専念する中で心のどこかで満足感を

感じられなく自分に気付いてきました。

ここで以前教わったいた、

自己分析自己セルフコーチングを

じっくりと行うことにしました。

自分とじっくりと向き合った結果、

・他人軸を生きている

・周りに振り回されいている

・自分はここから幸せではない

・やりたい事が出来ていない

という結果が分かりました。

ここでずっとやりたかった仕事、情熱を注ぎたかった事、自分の強みを生かした事とは、「人財教育」だと改めて気付き、ある事を決意する。

いままで代表であった、

不動産業の会社の代表をパートナーに任せる事。

「人財教育会社」を設立する事を決意しました。

決意も通り、2019年5月 人財教育会社

Goosh合同会社」を設立。

現在は、「コーチング・セルフコーチング・カウセンリング」を提供し、

弊社ミッションである、

自分を愛し、人を愛する愛に満ち溢れた社会の創造

を果たすべく、

ご縁を頂いた全ての方に愛を注ぎ、

笑顔になっていただける様に、

日々自分自身も成長して行こうと思います。

 

最近の記事

プロフィール

代表:小俣翔吾

 

人財教育事業

「自己実現スクール運営」

 

不動産会社

「Life サポート事業運営」しております。

過去、大手の住宅メーカーの営業として、極限のお客様目線という信念の上に成り立つ信頼のみで、

 

約2年で10億を売り上げ、社内トップクラスの成績を残す。

 

2017年退職後、

不動産会社を立ち上げ、

絶対的なお客様目線という信念をもって活動をし続ける。

 

不動産業(自分のスキルを活かせる事)を通して、

気付いた事

 

現在の日本人の多くは、

 

「自分を愛していない」

 

「自分らしく生きている人が少ない」

 

「人の人生軸を生きている」

 

という事を強く感じていた。

 

私も過去そのように生きていた内の一人です。

 

豊かな人生を生きていないと気付き、

自分との対話を繰り返し、

本当のやりたい事・情熱・自分の人生を賭けてやりたい仕事を見つける。

 

 

人財教育会社

 

「Goosh合同会社」を

 

2019月4月 設立する。

 

自分では気付けない本当の自分に出会える

キッカケを提供を理念に掲げる。

 

 

現在は、

『Life Motivationコーチング、

Lead to happinessカウンセリング 

という仕事を通して、

 

「自分を愛し、人を愛する

愛に満ち溢れた社会の創造」を

ミッションと掲げている。

PAGE TOP